まんげつの投資日記 

株、投資などを始め方から運用実績を中心に、最近買ったおススメ物などをお伝えしていきます。

仮想通貨関連銘柄

おススメ度低い?仮想通貨関連株 カイカ(2315)

投稿日:2018年1月17日 更新日:

カイカです。

システム屋さんなんですが、架空取引などを起こして、一度ボロボロになっています。

 

最近の詳細はこちらに。

http://fisco.jp/news/pdf/caica20170926.pdf

まあ、これ書いたのがフィスコでカイカはその兄弟みたいなものなんで

どこまで信用できるか?ですが、

 

これによると

設立時は「株式会社サン・ジャパン」として設立、JASDAQ市場に上場後、

SJI株式会社に名称変更、中国事業の失敗、前社長の架空取引主導などで

一時は上場廃止の危機までに追い込まれてます。

その後、2015年ネクスグループの資本参加で

「現在は業績も持ち直し」、「財務的にも改善が見られ」

「テックビューロとの協業など「Fin Tech分野」へ積極的に出ていて」

「フィスコとの協業でAIを利用した株価自動予測システムの開発にも進出」

だそうです。

 

成長戦略は

①金融機関向けシステム開発案件の受注拡大

②非金融システム開発案件の受注拡大

③FinTech関連案件の受注拡大

④リソースの拡充

⑤PR・IR(広報活動)の徹底(信用回復と認知向上)

を行い、「業績向上を目指す」とのことです。

 

うーん。

「普通に営業ガンバル、成長しそうなブロックチェーン関連もガンバル」

といったレポートで終わっていて、期待感持てなくって、

独自の「CAICAコイン」を株主に配布したり、

「社長が陣頭指揮」をとっている「COMSA」というブロックチェーンの実験も「100億」ほど出資を集めているようですが、僕には不安材料しかないと思いました。

 

なぜかレオスが大量保有

 

なのに

なぜか、レオスが買い増ししており、ついには2017年11月には

第3者割増で5.50%→14.99%と、大きく持ち株比率を増加させています。

ただし、株価は上がらず。

うーん、わかりません。期待できるポイントが見えませんね。

レオスは何か裏付けを持っているのでしょうか?

カイカコインが大化けすればすごいことになるんでしょうが、

もしその可能性があるなら、ここの株を買うより

今二束三文のカイカコインを直接買うほうがローリスクハイリターンですし。

(あ、カイカコインがローリスクとは言いませんよ。

そもそも、化ける可能性はものすごく可能性が低いと思います。)

 

ということで

おススメ度は ☆1つ(5段階評価)としました。

 

 

-仮想通貨関連銘柄,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

期待なしですね【AI関連:個別銘柄 解説】2349 エヌアイデイ

2349      エヌアイデイ   事業内容 独立系SI。組み込みソフト開発、システム開発、ネット運用が3本柱。コンテンツ分野開拓中   とのことです。 みんかぶのアナリスト情報 …

ブレインパッドチャート

こっちこそ本命?【AI関連:個別銘柄 解説】3655 ブレインパッド  

3655      ブレインパッド   ビッグデータの分析解析で、日本で先駆けて創業し、 ビッグデータ解析とAI(人工知能)関連では、いろんな実績を作っています。   例を挙げると …

リクルートと電通が出資!【AI関連:個別銘柄 解説】2130 メンバーズ

AI関連銘柄について、興味あるので 書いて見ます。 まぁ、自分へのメモみたいなものなんで、ご勘弁ください。   2130 メンバーズ 事業内容: デジタルマーケティング事業、メディア&ツール …

海外旅行の写真

2017年の運用実績 振り返り

どうも、まんげつです。 2017年、もう終わりですね。 今年もお世話になりました。   年末なので今年の実績を振り返ってみてみます。 2017運用実績:日本株 まずは個別株ですが、大きなとこ …

ETF

日経平均高騰の理由と今後の動き

こんにちは、まんげつです。 日経平均が連騰しています。 個別株投資では成長株投資のまんげつには 恩恵がありません。 メインの投資信託は好調ですので、うれしいのですが、 指標みるために保持している「第一 …